BIWAKO OPEN 2012

BIWAKO OPEN 2012 MENU

HOME

deps
第2戦 デプス カップ 大会レポート

date:2012.6.17 天候:曇り時々晴れ 参加者数:359名 ウェイイン:237名 ウェイイン率:66.0%

梅雨真っ只中の開催で天候が危ぶまれましたが、奇跡的な好天に恵まれて盛大な大会を開催することができました。釣果の方もビッグウエイト連発で大変盛り上がる大会となりました。

会場の様子をまとめたPHOTO ALBUMはこちら。

deps

冠スポンサーのデプス様には最新のタックルの展示とプロスタッフの木村プロ、白川プロにより表彰式やじゃんけん大会の司会で会場を盛り上げていただきました。

賞品

賞品の数々参加賞

今回も多くのスポンサー様より多数の賞品をご提供いただいた他、皆様のエントリーフィーより釣具、お米、近江牛、電化製品などビワコオープンならではの多くの賞品が用意され、抽選会、じゃんけん大会で数多くの参加者に手渡され、会場は終始笑顔の絶えない盛り上がりを見せました。
ジュニア賞、レディス賞なども好評でした。ご協賛頂きました皆様には心よりお礼申し上げます。

成績発表

上位5名には入賞盾、50位までには豪華賞品が手渡されました。成績一覧表はこちら

優勝 鈴木靖彦 7,340g(3本) (アークロイヤルボートクラブ)

入賞パターン

貝捨て場西のカナダ藻新芽エリアと、ディープホール南壁すぐ上のウイードを、6inジャンボグラブ(スモークソリッド)の7gTX、リフト&カーブフォールで狙っての釣果。すべて10時半頃からのバイト。プラで反応のいいエリアをGPSにマーキングしておき、今日はそこだけを狙った。

2位 茨木富加治 7,100g(3本) (からすまフィッシャーマンズパーク)

入賞パターン

木浜5号周辺の地形変化+エビ藻をアベラバ゛+スタッガーワイドで狙って2200g×2。烏丸沖、同リグで2700g。

3位 山崎 新 7,060g(3本) (キャッツボートクラブ)

入賞パターン

赤野井真珠棚をシャロークランクで狙っての釣果。場を休めるタイミングは周辺のヒシ藻を狙うも出ず。合計7本の釣果。

4位 宮脇 帝 6,830g(3本) (キャッツボートクラブ)

入賞パターン

6本柱周辺、NOIKEマミーネコで。10時頃に昨日の雨の濁りがまわってくるまでのバイトでした。

5位 山田 勝 6,690g(3本) (キャッツボートクラブ)

入賞パターン

堅田沖や真野沖の4〜5mのウイードアウトサイドのパラパラウイードを4インチヤマセンコーのライトTXで狙って、60Up他7本。

  • 6位 森崎健吾
  • 7位 外村篤司
  • 8位 北山利通
  • 9位 藤尾年輝
  • 10位 田村載峰

敬称は省略させていただきました。ご了承ください。