BIWAKO OPEN 2013

BIWAKO OPEN 2013 MENU

HOME

がまかつ
2013 第1戦 がまかつ カップ 大会レポート

date:2013.6.30 天候:くもり 参加者数:402名 ウェイイン:267名 ウェイイン率:66.4%

4月に開催予定の第一戦が残念ながら荒天により中止になり、今大会がビワコオープン2013の開幕戦となりました。梅雨らしくない天気が続き雨が少なく、水質の悪化のせいか?バスの反応も思わしくない日が続いている中での開催となりました。しかしながら、ビワコオープン史上最高の402名もの参加者が集まり、トップウエイトも8sオーバーと琵琶湖らしい迫力満点の試合を開催することができました。

会場の様子をまとめたPHOTO ALBUMはこちら

がまかつ

冠スポンサーのがまかつ様には多数の商品提供と運営のお手伝いを頂き、大会を盛り上げて頂きました。

賞品

賞品の数々参加賞

過去最高の参加者に合わせて賞品も過去最高!!!
多くのスポンサー様より多数の賞品をご提供いただいた他、皆様のエントリーフィーより釣具、お米、近江牛、電化製品などビワコオープンならではの多くの賞品が用意され、抽選会、じゃんけん大会で数多くの参加者に手渡され、会場は終始笑顔の絶えない盛り上がりを見せました。
ジュニア賞、レディス賞なども好評でした。ご協賛頂きました皆様には心よりお礼申し上げます。

成績発表

上位5名には入賞盾、50位までには豪華賞品が手渡されました。成績一覧表はこちら

優勝 木村建太 8,380g(3本) (キャッツボートクラブ)

入賞パターン

シャローマットをフロッグとパンチングでやりきりました。ボート2艇分くらいの小場所ですが、沖の水が悪くなって良いバスが入ってる感じでした ね。カナダ藻マットなんですがギルだらけで、なんとか風もギリギリ許容範囲で、キャスト自体はバスターク9割、スタッブクロー1oz、1.2oz を1割って感じです。パンチングは1ozでやって乗らないバイトが2回あって、1.2ozにすることでバスのバイトを深くして獲ることができまし た。まさにマジカルマット☆試合のタイミングで爆発してくれて最高でした!

2位 兒丸浩昭 6,880g(3本) (イシヅカマリン)

入賞パターン

毎週琵琶湖に出てますが、ちょっと先週と状況が違って苦戦。ラスト1時間で木浜浚渫に入り、スワンプネコ1.8gに65オーバー5sUpが来てく れて助かりました。ラッキーでした。

3位 鈴木 祥 6,140g(3本) (からすまフィッシャーマンズパーク)

入賞パターン

葉山川沖、ルドラSPのジャーク、トゥイッチ&ボーズで2kgクラス。ベイトフィネスジグを跳ねて止めてで45クラス数本でした。ジグは ウイードをほぐしたり変に動かしたらダメで、しっかり止めていたらバイトする感じでした。

4位 浅野弘充 5,850g(2本) (アークロイヤルボートクラブ)

入賞パターン

赤野井、下物のヒシ藻エリアをジカリグ、ラバジで2本5880gでした。ワームはキッカーバグ4.5inなど。3本目も来たんですが、バレてしま いました。

5位 村井茂之 5,740g(3本) (ウエストマリーナオリーブ)

入賞パターン

小野〜真野エリアでサイトで3本獲りました。南湖に入って入れ替えを狙ってみましたが反応なかったです。

  • 6位 冨田武資
  • 7位 今若和也
  • 8位 喜多雅英
  • 9位 小川美裕
  • 10位 竹内誉知

敬称は省略させていただきました。ご了承ください。