BIWAKO OPEN 2015

BIWAKO OPEN 2015 MENU

HOME

SUZUKI MARINE
第2戦 スズキマリン カップ 大会レポート

date:2015.5.31 天候:晴れ 参加者数:314名 ウェイイン:177名 ウェイイン率:56.4%

寒かった3、4月から一転、真夏のような日差しと気温が続く5月の最終日、ビワコオープン第2戦が開催されました。あいにくの 強風で全体的な釣果は少し伸び悩んだようですが、優勝者がビッグベイトをやりきっての優勝とのことで、会場は大きなどよめきに包 まれました。難しいと言われる最近の琵琶湖ですが、ウエイイン率は55%を超え、多くのアングラーにお楽しみいただけたのではな いかと存じます。

会場の様子をまとめたPHOTO ALBUMはこちら

■スズキマリン

冠スポンサーのスズキマリン様には最新エンジンの展示、協賛品のご提供、運営の お手伝いを頂き、大会を盛り上げて頂きました。

■賞品

商品の数々参加賞

今回もスポンサー様より多数の賞品をご提供いただいた他、皆様のエントリー フィーより釣具、お米、近江牛、電化製品など多くの賞品が用意され、抽選会、じゃんけん大会で数多くの参加者に手渡され、会 場は終始笑顔の絶えない盛り上がりを見せました。ジュニア賞、レディス賞なども好評でした。ご協賛頂きました皆様には心より お礼申し上げます。(真夏並みの暑さのため、表彰式・抽選会の進行ペースを通常より速めさせて頂きました。)

■成績発表

上位5名には入賞盾、50位までには豪華賞品が手渡されました。成績一覧表はこちら

優勝 辻 善行 6,950g(3本) (レークマリーナ)

入賞パターン

 朝一の浜大津周辺の浅い所をブルシューター160で狙って、9時前には揃いました

2位 縣 智丈 6,100g(3本) (パークマリーナ )

入賞パターン

 木浜1号、2号沖、堅田周辺を1/2ozヘビダン・キャンドルテール4”で狙っての釣果です。サイトで狙いたかっ たですが風が強くて見えないので、水の色で地形やウイードの変化を見つけて狙いました。

3位 山崎貴宏 5,790g(3本) (マリーナフレンズ)

入賞パターン

 1号水路前、ダウンショット・ヘビダンで2本、志那周辺でも1本追加できました。

4位 渡辺健夫 4,740g(3本) (キャッツボートクラブ )

入賞パターン

 浜大津周辺の4mレンジのウイードの変化をリーダー長めのキャロで狙っての釣果です。ノンキー入れて5本釣れま した。

5位 井ノ口 亮 4,690g(3本) (ミックバスクラブ)

入賞パターン

 永野プロに同船させて頂きました。浜大津周辺のフラット、北山田沖でウイードの隙間をスタッガーヘビダンで狙っ て釣りました。

敬称は省略させていただきました。ご了承ください。