BIWAKO OPEN 2016

BIWAKO OPEN 2016 MENU

HOME

がまかつ
第5戦 がまかつカップカップ

date:2016.11.27 天候:雨 参加者数:224名 ウェイイン:143名 ウェイイン率:63.8%

いよいよビワコオープン2016も最終戦となりました。今年も多くのスポンサー様、サポーター店のご協力により無事に最終戦を迎えることができました。当日は生憎の雨模様となりましたが、224名ものアングラーのみなさんにご参加いただき盛大に開催することができました。やや厳しい状況が続いている琵琶湖ですが、6割以上の参加者がバスを釣り上げウエイイン会場は行列になるほどの賑わいでした。

会場の様子をまとめたPHOTO ALBUMはこちら

■がまかつ

冠スポンサーのがまかつ様には釣り具の展示や多くの協賛品で会場を盛り上げていただきました。

■賞品

スポンサーの皆様には、今回もたくさんの商品提供のご協力をいただきありがとうございます。釣り具やボート用品、電化製品から生鮮食料品、日用品とバラエティー豊かな賞品で入賞者や抽選会で参加者にお渡しさせていただきました。ジュニア賞、レディス賞も豪華で笑顔の絶えない抽選会となりました。ビワコオープン名物、近江牛争奪ジャンケン大会も盛り上がりました!
雨中の表彰式でご提供いただいた賞品の説明を十分にできず申し訳ございませんでしたが、ご容赦くださいませ。

■成績発表

上位5名には入賞盾、50位までには豪華賞品が手渡されました。
成績一覧表はこちら
年間成績はこちら

優勝 中嶌祐二 7390g(3本) ( キャッツボートクラブ )

入賞パターン

プラクティスが出来ず2週間ぶりの琵琶湖。毎年この時期にやってる北湖西岸10〜14mラインのハードボトムをヘビキャロとラバージグで狙って4バイト3フィッシュでこのウエイトでした。

2位  國澤高士 6000g(3本) ( イシヅカマリン )

入賞パターン

前日のプラクティスで浜大津沖のエリアを数ヶ所チェックしてたんですが、雨の影響か?濁りが入り反応はあるもののデカイのが食わず小バスが10本程度。移動しながら濁りの境目付近でコンバットクランク320、XXクランク、アラバマ系などをローテーションして6000gでした。

3位 川西洋史 5770g(3本) ( からすまフィッシャーマンズパーク )

入賞パターン

北湖西岸、真野〜和邇にかけてのディープを中心にPEラインのダウンショットで釣りました。ルアーはフリックシェイク5.8、ドライブシュリンプなどでシンカーのウエイトは5〜7gを使用。

4位 宮崎竣太 5680g(3本) ( からすまフィッシャーマンズパーク )

入賞パターン

木浜沖6〜7mラインをフットボールジグ、DSをメインにやって全部で6本キャッチ、3本で5680gでした。

5位 三宅武志 5420g(3本) (キャッツボートクラブ )

入賞パターン

四本柱周辺5mラインのウィードをジャスターホッグのジカリグでウィードをホグすようにじっくり狙い、3600gを頭にキロフィッシュが釣れて5420gでした。

■年間成績発表

年間5戦のポイント(同ポイントは総ウエイトの高い選手が上位)で争われる年間ランキングは・・・・。
年間成績一覧表はこちら

順位 氏名 総合 第1戦 第2戦 第3戦 第4戦 第5戦
優勝 國澤高士 415pt
(23680g)
94pt
(5020g)
94pt
(6470g)
95pt
(4600g)
33pt
(1590g)
99pt
(6000g)
2位 外村篤司 379pt
(21090g)
56pt
(2490g)
97pt
(7800g)
49pt
(2170g)
86pt
(3890g)
91pt
(4740g)
3位 宮崎竣太 352pt
(21620g)
100pt
(8000g)
63pt
(4010g)
87pt
(3930g)
5pt
(0g)
97pt
(5680g)
4位 仲 和也 336pt
(17940g)
5pt
(0g)
96pt
(7040g)
71pt
(2800g)
94pt
(4980g)
70pt
(3120g)
5位 門脇一生 333pt
(16220g)
5pt
(0g)
86pt
(5400g)
75pt
(2890g)
80pt
(3450g)
87pt
(4480g)

敬称は省略させていただきました。ご了承ください。